とにかく安くて美味しい物が食べられる【友達と宅飲み】ハリファックスの遊び⑦

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。

 KazukunORTPhD kazukun_phd

日本だと外で飲み食いしてもそんなに高くつきませんが、海外だと結構高くなります。

日本みたいに食べ放題・飲み放題メニューはありません。

お腹いっぱい食べて良い感じに酔うまで飲むと、消費税15%+チップ15%で約 CA$80 くらいいきます。

日本みたいに美味しければ良いのですが、、、、。

歳を重ねると身体だけでなく舌も肥えてきますので、それなりの味も求めたくなります。

そうした時に一番コスパがよくて胃袋も満足するのが宅飲みです。

宅のみの良いところは、

・海産物が安く美味しく食べれる

・時間を気にせず泥酔できる

・日本の味付けにできる

ですね。

ハリファックスで水産業の輸出業をしている大親友夫婦が近所に住んでいるのですが、この夏は毎週贅沢な宅飲みをしています。

海外で生活しているとそんなに予定も無いんで、今からどうですか?という一声でいつも始まります。

ロブスター、オイスター、ムール貝、ステーキ、日本食。

今回は海外で生活している人達が宅飲みで何をつまみにしているかを紹介したいと思います。

だらけた記事ですが宜しくお願いします。

ロブスター🦞

やっぱりハリファックスの海産物と言ったらロブスターです!

以前の記事 でご紹介しましたが、近所のスーパーマーケットで CA$15 くらいで生きたロブスター買ってきて自宅で調理でます。

安くて贅沢ですよね。

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd 日本にいると、ロブスターを食べる機会なんて中々ありませんよね? かず君が今いる、カナダのハリファックスはロブスターで有名です。 […]

でも、やはり水産業のプロは違います。

プロが最高の塩加減で茹でたロブスターを仕事帰りに調達して下さるのです。

外のお店でこのサイズを食べると CA$40-50 は軽く超えてしまいます。

海辺の町って最高ですね。

そして、毎回このロブスターを買ってきてくれるお友達に感謝です。

ムール貝のガーリックバター🐚

近所のスーパーマーケットに行くと、ムール貝 900g がCA$5 で買えます。

これまた安くて贅沢ですよね。

日本でもそんなに高くは無いと思いますが、これだけ安く手に入り、調理も簡単なムール貝の酒蒸しガーリックバターも定番です。

お友達もかず君もガーリックが大好きなので、次の日なんて考えることなく大量に入れます。

勿論手でつまんで食べても良いのですが、食べ慣れた人は身の付いていない殻で削り取るようにすくうと貝柱までしっかり取れるそうです。

オイスター🐚

オイスターもスーパーマーケットのお魚コーナーにあります。

ムール貝ほど安くはありませんが  CA$30 くらい払うと結構な量を買えます

日本に比べたら安くて贅沢できると思いませんか?

こっちのオイスターは日本のものに比べるとやや小ぶりです。

日本のオイスターはクリーミーな味がしますが、ハリファックスのオイスターはとてもさっぱりしています。

そのままか少しレモンを垂らすだけで美味しくいただけます。

オイスターが好きな方は、秋になるとオイスターフェスティバルがあるので是非参加してください。

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd 皆さん、Oyster だけでお腹いっぱい食べたことはありますか? 日本でも食べ放題のお店はいくつかあるので経験された方もいるかもし[…]

食べ放題なので、1年分のオイスターを一日で食べれますよ。

またレストランでもハッピーアワーに行けば1個 CA$1 で食べれるお店もあります。

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd 皆さんオイスター好きですか? 新鮮な生オイスターをレモンやポン酢で食べたり、焼いたり、フライにしたり。 書いているだけでお腹が空いて[…]

エビの塩焼き🦐

エビを焼いている時の匂いって最高ですよね。

お友達もかず君もその匂いが好きなので、焼いている時から興奮してしまいます。

コスコに行くと冷凍のエビ 1kg とかドーンって売っているので、冷凍庫にストックがあるとだいぶ楽しめます。

意外と身が大きいんですよね。

尻尾まで全部食べれるようにカリカリに焼いて食べると口の中でエビのいい香りがします。

話しは脱線しますが、ハリファックスに来て初めてザリガニを食べたのですが、

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd みなさん Craw fish(ザリガニ)食べたことありますか? ザリガニは捕まえたり飼ったりしたと思うのですが、日本では積極的に食[…]

結構エビとザリガニって近い味なんですよね。

ザリガニも美味しいので、是非お店にも足を運んでみて下さい。

霜降りサーロイン🥩

こんだけ霜降りの最高級肉は残念ながらこの辺の何処を探してもありません。

お友達がお仕事で日本から輸入したお肉を買って来て下さり、ご馳走してくださいました。

何年ぶりですかね、この日本の味!

日本の肉(油?)って中毒性ありますね。

箸が止まらなくなるのですが、数十分後にとてつもない満腹感に襲われました。

赤身ステーキに順応した身体が、久々の霜降りに出会いびっくりしたのでしょう。

日本の焼肉が恋しいです…。

牛タン🥩

こればっかりはビックリしました。

海外では牛タンは食べない文化なので、店頭で見る事は殆どありません。

しかし、食品関係の仕事をしているお友達は食べ物に関しては何でも知っているので、仕入れて来て下さいました。

意外に安くて、ホールのタンで CA$13-15(約1,200円)くらいです。

ホールで買うので根っこの上タンの部位が食べれます。

そう考えるとこの値段は破格の安さですよね。

売っているお店はこちらになります。

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd 皆さん牛タン捌いたことありますか? 通常の方であれば、食べたことはあっても捌いたことないはずです。 だって焼肉屋さんでこれでもか[…]

こんな分厚い心タンは仙台で数年前に食べた時以来です。

まさかこのハリファックスで食べられるとは思いませんでした。

牛タンって意外に簡単でホールで買ってきても捌けるので、是非チャレンジしてみてください。

一応捌き方もまとめてあるのでご参考下さい。

関連記事

こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。  KazukunORTPhD、 kazukun_phd 今住んでいるカナダ ノバスコシア州 ハリファックスというところでは、牛タン1本丸ごと買える素敵なお店があります。 [sitecar[…]

手羽先🍗

ロンドンにいた時もそうなのですが、海外のキッチンにはオーブンが標準装備なんですよね。

日本にいた時は無かったので、全く使った事はありませんでした。

しかし使ってみたら超便利で肉が美味しく焼けるんですよね。

特に手羽先。

塩と胡椒を振りかけ、あとはオーブンの中に入れておけば数十分後には最高の手羽先が食べられます。

スーパーマーケットでも油ギッシュな衣の付いたチキンウィングが買えます。

しかし、おそらくアジア人には too much といった感じで美味しくないと思います。

手羽先に関しては自分で料理した方が格段に美味しいですね。

砂ぎも🐔

海外の鶏肉と言ったら、手羽、胸肉、もも肉の3種対くらいしかありません。

しかし、ハリファックスから少し離れたお店では砂肝1パック300g CA$%2.5 で手に入ります

とてつもなく安くありませんか?

しかも、これが新鮮で美味しいのです。

結構でかいサイズで半分に切っても大きく、中まで火を通すのが難しそうだったので油を使って軽く揚げた感じですが、こりこりした触感がたまりませんでした。

酢の物🥒

こっちの方で売っているビネガーだと中々日本の酢の物の味が出ません。

日本のお酢は美味しいですよね。

ハリファックスは比較的涼しい街ですが、夏は結構暑くなるのでこういった酢の物が恋しくなります。

お酢と乾燥わかめは以前紹介したアジア食材店でも売っています。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんにちは、永遠の修行僧かず君PhDです。 ツイッター・インスタも始めましたので、是非フォローしてください(まだ弱小で[…]

キュウリもこっちのスーパーマーケットで手に入りますので簡単に作れちゃいます。

冷ややっこ

冷ややっこも夏になると食べたくなりますよね!

以前の記事、”筋トレど素人のポスドク研究者がまっちょになった方法【トレーニング編】” や “ハリファックスのジムならここ!【Fit4Less】” で紹介したように、

トレーニングをしているのでしょっちゅう豆腐を食べるのですが、夏場の冷ややっこは格別です。

しかもお酒のつまみの冷ややっこはたまりませんね。

日本みたいにふわふわの豆腐は手に入りませんが、上記のアジア食材店で豆腐自体は手に入ります。

さいごに

海外では質素な生活をしているんでしょ?と結構聞かれますが、食べ物に関しては自炊すれば結構贅沢な食事ができます。

お酒もパブで飲むとカウンターで注文するたびにチップ15%が付くので、酒屋さんで買ってきて飲むのが一番です。

お友達は直線距離で500mくらいの所に住んでいるので、帰るころにはべろんべろんに泥酔しています

こんな幸せな生活を送れていることに感謝です。

この記事面白かった、役に立ったと感じた方は気軽にシェアしてください!

 KazukunORTPhD kazukun_phd も宜しくお願いします。