洗濯機のお掃除 漂白剤CLOROX【カナダ ハリファックス】

こんにちは、かず君PhD( ツイッターインスタ)です。

カナダにお住いの皆さん、洗濯機臭くありませんか?

今回の記事はその臭くなった洗濯機を綺麗にする方法です。

日本にいると便利な洗剤などが売っていてあまり困りませんが、海外だと何使っったら良いのかなと困りますよね。

以前の記事でご紹介しましたが、

今更聞けない 海外のマンション 共用洗濯機の使い方【ハリファックス】

マンションに住んでいると洗濯機が共同のところも多々ありますが、こういった場合はオーナーが管理してくれるので結構綺麗です。

しかし、個人宅の室内にある場合、自分達で何とかしないといけません。

今回は洗濯槽クリーナーをご紹介します。

結論は、衣類の漂白剤をドボドボ洗濯機に入れて1回最後まで回せば完成です!

宜しくお願い致します

CLOROX

CLOROX はいくつか種類がありますが、基本的に掃除を目的とした液体漂白剤なので、洗濯機の掃除を目的とするのであればどれでも問題ないと思います。

今回は衣類の漂白のための物を買いました。

値段は CA$3.5 – CA$4.0 くらいでスーパーに売っています。

裏のインストラクションを見ると、1/30くらいに希釈すれば、部屋の床、バスタブ、シャワー、キッチンシンク、おもちゃの掃除にも使えます。

洗濯機への使用方法

衣類の漂白には、240ml を入れるよう書いてあるので、大体 240ml を投入。

モードは Heavy Wash があったのでそれで動かしました。

当たり前ですが、他の洗剤とかは入れずに、漂白剤だけにしてくださいね。

今回は1回で匂いも取れピカピカになったので1回で終わりましたが、まだ気になる方は2回戦に進んでください。

この際なので、トイレ・シャワー・洗面台・キッチン全部掃除しました。

 

その他のクリーナー

洗濯機のクリーニング剤がないわけではありません。

CLOROX 以外も洗濯機の匂いを取れそうな製品はたくさんあります。

CLOROX を選んだ理由は、色々な掃除にも活用できること、安いことの2つです。

 

洗濯機掃除に至った理由

9月より引っ越してドバイ出身の大学生のルームメイト君と住んでいるのですが、彼がいつも洗濯機の使用後に蓋を閉めたままにするので、丸一日とか二日とか閉めっぱなしになります。

匂い想像できますよね?

その匂いがかず君の洗濯物にまで付いちゃうので、こりゃいかんと思い今色々と生活の知恵を教えています。

乾燥機に関してはかず君は使わないので良いのですが、半乾きのまま放置したりするので乾燥機は万事休すです…。

なので彼の服はいつも臭いのですが、色々な失敗経験から生活の知恵を学ぶのも大事だと思うので温かく見守っています。

どうもゴミの分別も良く分かっていないようで、お父さんになった気持ちで18歳年下のルームメイト君に教えておりますww。

 

さいごに

今回ご紹介した CLOROX は衣類の漂白が主の目的ですが、色々なところのお掃除に使えるので便利です。

今回は2L入りを買いましたが、4L入りもありますので一度買えばかなりの期間使えると思います。

洗濯機の匂いや汚れが気になっている方は CLOROX でお掃除してみてください。

ってか衣類の漂白剤であれば何でも良いんですがねww。

この記事面白かった、役に立ったと感じた方は気軽にシェアしてください!

ツイッター(KazukunORTPhD)、インスタグラム(kazukun_phd)もやっていますので良かったらフォローしてください!